QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10巻 感想

2012年04月14日 00:23

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10 (電撃文庫 ふ)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10 (電撃文庫 ふ)

遅まきながら読み終わったので簡単に感想を。
それにしても、表紙絵が詐欺過ぎだw

※ネタバレありです
ってなことで、俺妹も二桁の10巻目!
いやあ、相変わらずこの巻も面白かったですw
今回はあやせがメインのヒロインとして描かれていました。
一人暮らしを始めた京介と、二人っきりでウキウキなあやせは見ていて可愛かったのですが、
まさか最後にデレを見せて、告白までしてしまうとは・・・。
嬉しいような、ちょっと寂しいような・・・w
さすがに、あのドSっぷりが消えることはないだろうけど、
京介に対する態度が軟化してしまったら残念すぎる!w

一番京介に興味が無い人物をお世話役に選んだつもりだったのだろうけど、
桐野の判断は全くの逆効果になってしまった形か。
この事を桐野が知ったら、一体どうなってしまうのか・・・。早くも続きが気になる!

それにしても、俺妹も今では完全なハーレム作品になっちゃってますね。
桐野、真奈美、黒猫に始まり、あやせ、沙織、そんで可奈子と。
まあ、ハーレム展開ってのはありがちですが、他のハーレムと違ってこの作品の凄い所は、
ハーレムに加わっているメンツ全員が、ほぼ最初から登場していたってことですね。
あやせ&可奈子は二巻登場で、他は全員一巻だったかな?
巻が進むごとに新しいヒロインが増えて、ハーレムに追加されるってのはよくあるだろうけど、
こう言う風に、最初からいたメンツでハーレムを作るってのは珍しい気がする。


京介とあやせのやり取りが面白かったのはもちろんですが、
黒猫とあやせの関係もかなり面白かったw
アイツら、サゾとマゾで需要と供給が成り立っちゃってるのね・・・w
腹を踏まれて喜んでるって、ホントどうしようもない変態だな、黒猫は。

黒猫の変態具合と言えば、あやせに向かって放った言葉も強烈でしたね。
「私は、京介が実妹と○○○○していても構わないわ!」って・・・w
話の内容も単語のチョイスも、何もかにもが酷いw
黒猫のことを好きにはなったけどさw

今回はあやせメインってことで、他のヒロインズは若干おざなりな扱いだった印象。
次の巻では、もう少し見せ場があると良いな。
アニメ二期が決まってるし、原作の方はまた刊行ペースが遅くなるんだろうけどさ。
11巻の発売は、気長にゆっくりと待つことにします。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/955-7239a825
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。