QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらのおとしもの13巻 感想 新キャラ何人出るんだよw

2011年11月24日 00:59

そらのおとしもの (13) (角川コミックス・エース 126-28)
そらのおとしもの (13) (角川コミックス・エース 126-28)

新キャラのオレガノ、表紙絵からは予想出来ない性格だw

※ネタバレありです
ストーリーの展開と言う点では、13巻もほとんど無し。
まあその分、ギャグ回は今までと同じく笑わせてもらったけどw

12巻を読んだ限りだと、13巻はカオスがメインになると思っていたけど、
意外や意外、カオスは1コマも出て来ず、一切のノータッチ。
逆に、新キャラである、ミニイカロスことオレガノが出てくる始末。
元々はイカロスのように大人しく、おっとりしたキャラだったのに、
会長の影響をもろに受けて、かなり腹黒い性格へと変貌w


オレガノ

普段から智樹と仲の良いニンフを目の敵にするオレガノ。
しかも、智樹が見ている時はイカロスのように大人しくなるからタチが悪いw
キャラクターとしては、会長とイカロスを足して二で割った形かな?
腹黒いけれど、智樹には懐いているってのが新しいね。
今のところストーリーに絡んでは来ていないけれど、これから参戦してくるのだろうか。
医療用エンジェロイドってことで、出番は意外に多いかもね。
・・・皆が敵からのダメージを受けて、オレガノの手当てを受けている時、
ニンフだけがオレガノに攻撃されてるシーンが頭に浮かぶw


ニンフ2

ところで、この巻でもやっぱりニンフが優遇されてる気がするな。
オレガノがニンフと敵対しているから、自ずと出番も増えるしね、
智樹との絡みも一番多かったような気がする。
ただ今後、オレガノとニコイチ的な扱いにならないかが不安だなあ。
ニンフはニンフで、単体での話もやって欲しいな。
逆に、そはらや日和の出番がどんどん減って来てるね・・・。
まあ、キャラも多くなったし、仕方ないんだろうけれども。

イカロスメラン

巻の最後の方では、オレガノの他に、さらに新キャラが登場。
イカロスと同タイプのエンジェロイド、イカロスメランだとか。

次の巻はこのイカロスメランとの戦いがメインになりそうですね。
さて、一体どんな展開になるのやら・・・。
一番気になるのは、カオスが登場するのかどうなのかだなあ。
海の底でいつまでも一人ぼっちってのは、さすがに可愛そうだしね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/895-8f4ba270
    この記事へのトラックバック

    そらのおとしもの 13巻 レビュー

    12巻とは打って変って、今回はストーリーが進行しますが、カオスの件は脇に置かれた展開に。 英四郎はいつものようにシナプスの調査をしていますが、帰還時に医療用エンジェロイド ...

    そらのおとしもの 水無月すう著 第13巻 感想

    地上最狂?のエンジェロイド、「Oregano」登場!! これぞそらおと!!! エンジェロイド達と智樹が繰り広げるドタバタぶっ飛びギャグ!! 13巻は本当におもしろかった!!!



    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。