QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ)逆境無頼カイジ 破戒録篇 第5話「虐待と忍耐」感想

2011年05月04日 07:00

逆境無頼カイジ
「許してやろうじゃねえか・・・寛容な精神で・・・!」

格好良すぎる。
・個人的には、地下編で45組が結成されてからが、この作品の中で一番好きです。
貧窮した弱者が、狡猾で卑しい悪人を相手に奮闘し、そして勝利する。
・王道の展開ではあるけれど、王道だからこそ見ていて気持ちがいいです。
・しかも班長が本当に卑しい人間であるため、勝った後のカタルシスが凄まじい。
・もちろん悪役は会長や利根川、船井など、この作品には他にも大勢います。
・けれど、班長ほど見ていてイライラさせられるキャラはいないんですよね笑
・他人を陥れようとする所は一緒だけれども、班長の卑しさは群を抜いてる。

・堕天録の社長も相当卑しくて、見ているとイライラさせられるけれども、
社会的立場を利用してカイジを陥れようとする班長の方が、卑しさは上を行ってる気がするな。
・やっぱり、悪役がこれだけ悪いことをしてくれると、物語が盛り上がる。

・さて、長く苦しい戦いに打ち勝った45組。けれど、これからが本番ですね。
・前哨戦だけでもあれだけ面白かったのだから、これから始まる本戦がかなり楽しみ。
・早く班長が腰を抜かすところを見たい笑

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメの感想探すならここ!
拍手の代わりに、ポチッと押してくれるとやる気がでます。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/792-8a304062
    この記事へのトラックバック

    陰湿すぎる精神と肉体の寛容な虐め。プロ声優になんちゃって声優がマジで噛み付いちゃった瞬間ですか、これは【違!】 逆境無頼カイジ-破戒録篇-第5話『虐待と忍耐』

     正規の給与を取り戻す為、カイジたち45組の6人は結束をする。  打倒・大槻グループ!  その為に、今から 3ヶ月間の惰性の欲望 を耐え忍ぶ事にする―。  お金はカイジが、前田がタバコを、三好が甘い...

    逆境無頼カイジ 破戒録篇 第5話 感想「虐待と忍耐」

    逆境無頼カイジですが、カイジたち給料前借45組は固く結束し、大槻班長たちピンはねグループと激しく対立します。カイジたちは金やタバコ、嗜好品などの管理をそれぞれ決めて、柿ピー分け合う節制ぶりでしのぎますが、大槻は「どうせ持たない」と余裕でビール飲みます。 ...

    【アニメ】 逆境無頼カイジ 破戒録 第5話 「虐待と忍耐」 感想

      許してやろうじゃねえか・・・! 寛容な精神で・・・・・・・・・・! 逆境無頼カイジ 破戒録 第5話 「虐待と忍耐」 の感想です。 天 天和通りの快男児 全18巻 完結コミックセット(近代麻雀コミックス)(2010/01)福本 伸行商品詳細を見る

    逆境無頼カイジ 破戒録篇(2期) 5話感想

    許してやろうじゃないか・・・寛容な精神で・・・!!



    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。