QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」 感想

2011年04月04日 14:33

neetkun2[1]_s[1]

労働は大人の義務なんだよ

・あらすじ
突然、母、皐月(さつき)から「夜逃げをすることになった」と伝えられた松前緒花(まつまえ・おはな)。
母親から手渡されたのは“喜翆荘”(きっすいそう)という名と、電話番号が書かれた一枚の紙切れだけ。
住み慣れた街、母親、そしてクラスメイトの種村孝一(たねむら・こういち)に別れを告げ、
まだ出会ったことのない祖母がいる街で暮らすことになった緒花は、
海岸線を走る列車からの景色を見ながら、これから始まる新たな生活に思いをはせるのだった。


・春の新アニメ。舞台は旅館。
・作画やら雰囲気が凄く良い感じでした。背景綺麗すぎ。
・ただ、主人公である緒花のセリフ・心理描画がいちいち中二臭い気が。
・謝る前に言い訳しちゃうのも、好きじゃないかなあ。ケツは良かったけど。
・と言うか、主人公からその周囲の人間から、好きになれそうなキャラがあまりいない。
・母親に関しては、徹頭徹尾嫌悪感しか覚えなかった笑
・とりあえず話が進んで、緒花が精神的に成長するまでの辛抱か。
・現時点で一番好きになれそうなキャラは、女将さんでした。なかなかの教育者。
・最終話付近で、女将さんが死んで花札を(ry
幼馴染の孝一君、草食系とかマジ勘弁www 
・と、思いきや、意外と肉食系の一面もあったり。
・孝一の、公式サイトでの説明が気になる。
・東京『での』ってことは、他にもいるってこと? 日本語って難しいねえ。
・何にせよ、彼は今後結構なキーパーソンになりそうですね。
・最初の掴みとして、一話は満点に近いんじゃないでしょうか。テーマも分かりやすいし。
・これから物語が始まるんだ、ってのがバリバリ伝わってきますね。
・今後一体どんな展開に持っていくのか楽しみです。
・それにしもEDの入り、随分とインパクトあったな~^^; あれは作品に合ってと言えるのか?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメの感想探すならここ!
拍手の代わりに、ポチッと押してくれるとやる気がでます。
関連記事


コメント

  1. 通りすがり | URL | qjsITxmk

    自分は女将に違和感覚えましたね。

    「勝手にこいつがお前の代わりに布団干そうとして客に迷惑かけた。それまで干してなかったお前の責任な」
     →鉄拳制裁、主人公は叱るだけ
    仕事云々の説教は置いといて、思考回路がおかしいと

    そこまで客が第一なら、初めて旅館に来た時に教えとくべきですよね。
    とにかく主人公が失敗して厳しさを痛感する出来事を作りましたという脚本が
    違和感の原因かと思います

  2. マナヅル | URL | -

    >通りすがりさん

    布団云々の話は、民子が布団を干していなかったことに対しての責任を問いただしたのではなく、
    後輩の面倒をしっかり見ていなかったことに対しての責任を、間接的に詰問していたのだと思います。

    ノビルを駄目にされて口を利きたくない気持ちは分かるけれど、
    結局、民子は先輩としての責務をほとんど果たしていないわけですし。
    新人を教育するのはトップの人間の仕事ではなく、
    新人の一つ上にいる先輩がやるのが普通じゃないでしょうか。
    「客が第一」の考えも、女将じゃなく民子が教えるべき事だったかと思います。
    なんにせよ、一番割を食うのは民子みたいな中間管理職の人間でしょうねえ。

    それと民子が鉄拳で、緒花が口頭で叱るだけだったのは、
    女将が民子に、それだけ期待していることの表れだったかと思います。
    現時点で緒花は鉄拳制裁するほど期待されていない、歯牙にもかけられていない、ってな感じで。

  3. 通りすがり | URL | qjsITxmk

    >マナヅルさん
    民子に接客云々の教育の責任があったんですか?
    厨房係と雑用係なのに前から旅館にいるってだけで?

    あのシーンはただ理不尽にしか見えませんでした
    民子の監督責任を詰問…してたんでしょうか?
    それにしては、その後の会話を「しね」で切り捨てて生かされてないような…

    この類のテレビドラマはよく見てたんですが、
    あのシーンを経て、「仕事の厳しさを学んだ」って適応する様子を描いているのが
    どうにも説得力に欠けるというか…

  4. マナヅル | URL | -

    >通りすがりさん

    先輩って、そういうものだと思いますよ~。
    いや、自分の働いている場所以外のことは分かりませんが、
    自分のところは自然と上司よりも先輩が指導してくれました。
    教育の責任があったのか、と言われると、自信を持って「そうだ」とは言えませんが^^;

    >あのシーンはただ理不尽にしか見えませんでした
    そのように見えたのも、当然間違いではないと思います。
    物の捉え方は人それぞれですし。
    自分の場合、女将さんみたいなキャラが結構好きなので、
    彼女の行動を肯定的に捉えている、ってのが強いと思います。

    あと緒花はまだ、仕事の厳しさを学んだり、実感したりする段階には達していないと思いますよ。
    女将さんの理不尽に見える仕打ちが納得できず、反発しているだけかと。
    ・・・勝手な想像ですけど笑

コメントの投稿

 ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/771-0f309b3f
この記事へのトラックバック

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」(4月2週 火曜日)

都会に住む16歳の少女・緒花。 ある日、母親が借金を抱えた男と一緒に夜逃げしてしまい、田舎で旅館を営む、会ったことも無い祖母の元へ行くことに。 ドラマチックな新しい人生に希望を抱く、前向き思考...

花咲くいろは 第01話 『十六歳、春、まだつぼみ』

まずキャラクターが公開されたときにビックリしたアニメです。主人公の松前緒花(まつまえ・おはな)を初めとしたヒロインがメチャクチャ可愛い。「萌え」を含みつつ一般にも十分受けそうな絶妙なデザイン。そしてひらすら可愛げがある。これだけでバカ売れ大勝利の予感が...

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 レビュー・感想

 「そう、本当に物語でした。きれいな女の子が私に手を差し出してそして・・・」 「死ね・・・」と言ったのです・・・  16歳の少女、松前緒は突然母親とその恋人の夜逃げによ ...

花咲くいろは 第01話 感想

 花咲くいろは  第01話 『十六歳、春、まだつぼみ』 感想  次のページへ

花咲くいろは 第01話 「十六歳、春、まだつぼみ」

大門ダヨ 「花咲くいろは」 主人公「松前 緒花(まつまえ おはな)」 母親と二人暮らし

花咲くいろは#1「十六歳、春、まだつぼみ...

何かを望んでいた。はっきりとしていたわけじゃないけど。でも何だか違う!?「十六歳、春、まだつぼみ」あらすじは公式からです。突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――...

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 感想

第1話「十六歳、春、まだつぼみ」感想は続きから

花咲くいろは 第1話 十六歳、春、まだつぼみ

2011年春アニメ第2弾は? 地域密着型アニメが登場! <おことわり> 本項目は、第5回声優アワード助演女優賞 伊藤かな恵さんをたたえ、以下のアニメ で、「伊藤かな恵さんの仕事」ということで...

新作アニメ 花咲くいろは 第1話 十六歳、春、まだつぼみ レビュー キャプ

松前緒花16歳、母親と二人暮らしのごく普通の女子高生… 母親の皐月は実家から絶縁されフリーライターとして生計を 立てながら緒花を1人で育ててきた(夫は死別)。かなり奔放な 感じの母親を見てきたせいか緒花はなんか冷めた感じだが ドラマチックな人生に憧れを抱いて...

花咲くいろは 第一話「十六歳、春、まだつぼみ」

新番組第二弾! 放映前から楽しみにしていた作品です。

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 感想

突然、母、皐月から「夜逃げをすることになった」と伝えられた松前緒花。 母親から手渡されたのは“喜翆荘”という名と、電話番号が書かれた 一枚の紙切れだけ。 住み慣れた街、母親、そしてクラスメイ...

花咲くいろは 1

第1話 「十六歳、春、まだつぼみ 」 なんか昼ドラのようなストーリーという噂ですが。 萌えだのナンだの関係ない、リアル系ストーリーかな? でも主人公の声が伊藤かな恵なんで、それはよし。 個人的にこの人の声はかなり好きなんで。 でもキャラデザは微妙?...

花咲くいろは 第1話 十六歳、春、まだつぼみ

花いろ 第1話。 春アニメ感想第3弾はP.A.WORKS 10周年記念アニメーション作品。 以下感想

花咲くいろは 第01話「十六歳、春、まだつぼみ」

緒花ちゃんかわいい!!

花咲くいろは 第01話 「十六歳、春、まだつぼみ」

話題作を送り出すP.A.WORKSの新作。「花咲くいろは」の第1話。 東京でフリーライターの母と二人暮らしの中学生「松前 緒花(まつまえ おはな)」。 変化を求めながらも淡々と過ぎる日常を暮らしていた。 ...

花咲くいろは 第1話 感想「十六歳、春、まだつぼみ」

花咲くいろはですが、松前緒花は母親が夜逃げするなどで突然祖母の旅館に預けられることになります。運命の変転も劇的ですが、ボーイフレンドからも突然告白されます。 旅館では雑草だと思って引き抜いたのが食用の野蒜で、板前修業している民子に手荒い歓迎を受けます。...

花咲くいろは 第1話 十六歳、春、まだつぼみ

ドラマチックは止まらない

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

ハナノイロ2011年春の新作アニメ第3弾! 個人的にP.A.WORKSとはご縁があるし、岸田メルは好きな作家さんなので、 今期の中では、一番の注目で楽しみにしていました。

花咲くいろは 第1話『十六歳、春、まだつぼみ』

PAワークスの新作花咲くいろはの感想です。 これは個人的にきました!面白い!! 視聴後さっそくブルーレイの予約をしてきました。 まず、NHKでやっている朝の連続テレビ小説をアニメしたような雰...

[アニメ]花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

これでまだ初回なのか。超凝縮された30分で煌くセカイと現実を行き来する彼女の愛しさで死にそうです。

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

朝やお昼の連続ドラマでありそうな話ですね(笑) 母親が恋人のせいで夜逃げすることになり、緒花は祖母の旅館に引き取られることに。 ドラマチックが止まらない♪ 生活の変化を楽しんでいたけど、待ってい...

花咲くいろは 1話

四月スタートというのが最高に心憎い演出。 というわけで、 「花咲くいろは」1話 勤労少女の巻。 今期ナンバー1、早くも確定だろこりゃ!!もうこれ一本だけでいいよってくらい。 それぐらい素晴ら...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

突然、母、皐月(さつき)から「夜逃げをすることになった」と伝えられた松前緒花(まつまえ・おはな)。 母親から手渡されたのは“喜翆荘”(きっすいそう)という名と、電話番号が書かれた一枚の紙切れだけ。 住み慣れた街、母親、そしてクラスメイトの種村孝一(たねむ...

花咲くいろは 01話『十六歳、春、まだつぼみ』

「ママ。あたし、ママの子じゃないの」

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」 感想!

泣きそうになってきます。

花咲くいろは 01話『十六歳、春、まだつぼみ』 感想

魅力的な世界の裏側。

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼ...

放送前から話題になっていた作品だが・・・。【22%OFF!】≪初回仕様!≫花咲くいろは(1)【Blu-raydisc専用】【発売日お届け!】早速感想。かなり力が入っているのが伝わってくる一話。...

(アニメ感想) 花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 

花咲くいろは 4 [Blu-ray](2011/10/19)不明商品詳細を見る 突然、母、皐月(さつき)から「夜逃げをすることになった」と伝えられた松前緒花(まつまえ・おはな)。 母親から手渡されたのは“喜翆荘”(きっ...

花咲くいろは&俺たちに翼はない 初回感想

花咲くいろはこれは…名作の予感(☆∀☆)キラリン既に散々言われているようだが確かに昼ドラ(もしくは朝ドラ)っぽい作品だと思う…が!しか~し学生の頃、長期休みの度に昼ドラに夢...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

P.A.WORKS制作、安藤真裕監督、岡田麿里シリーズ構成、関口可奈味キャラデ・総作監の「CANAAN」コンビによるオリジナル新作。 同社の「true tears」が北陸・城端に舞台を持ってきたように、この作品も石川の温泉旅館を舞台に高校生の新しい生活を描き始めた。...

花咲くいろは 第01話

[関連リンク]http://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第一話 十六歳、春、まだつぼみドラマチックが止まらない!というわけで今期なかなか楽しみだったアニメが始まりましたね松前緒花はただの...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

「あんなに憧れていたドラマチックは  ちょっと寂しくて カビっぽい匂いがした」 親の夜逃げの為 喜翆荘で働く事になった緒花! そこで待っていた生活とは…… 何やら話題になっている作品だったの...

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」

とんでもねぇ母ちゃんだな、緒花の母ちゃんは! 娘残して夜逃げとか!? それも、この男って父親じゃないよな、これ。 ほんとに反面教師だわ!!

(感想)花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 すっごく期待できる作品ですね☆たくさんの経験を積みながら人として成長し、 その一方では青春まっただ中の女の子としての日常も垣間見える、そんな作品!

花咲くいろは  第1話 十六歳、春、まだつぼみ

 理想と現実は程遠いですね。

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

新番組第二弾! 前評判でかなり好評だったオリジナル作品!! ということでお試しに視聴してみました♪ 仕事で忙しい母親に代わって家事をこなす緒花 毎日がつまらないし行き当たりばったりに過ごしてる感じ...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

NHKの朝の連ドラみたい。 深夜アニメでこういう本格的なストーリー物は久々の気がする。 旅館ということで結構厳しい面も描かれるなとは思ってましたが、 予想以上にハード。 緒花がどうのように旅館の...

【花咲くいろは】1話 なんか胃がキリキリした

花咲くいろは #01 十六歳、春、まだつぼみ 687 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2011/04/03(日) 22:32:25.91 ID:B3IvrosP0 勝ったッッ!!! 春アニメ覇権杯完ッッッ!...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

新しい生活。

花咲くいろは 第1話

夜逃げしたり厳しい女将の旅館に送られたり同僚にいきなり「死ね」と言われたり…。 思いっきり昼ドラのような展開が続きます…。 これ視聴は続けるが記事が書きづらいなぁ…。 あと日常同様2クールだというの...

花咲くいろは第一話 感想

ドラマチックが止まらない 「花咲くいろは」第一話感想です。 花咲くいろは(1) (ガンガンコミックスJOKER)(2011/03/22)P.A.WORKS商品詳細を見る

花咲くいろは 第1話

「十六歳、春、まだつぼみ」 死ね! 出会って早々、一発目の発言!なんと衝撃的な出会いなんでしょうか?(汗 母親のせいで生活が一転してしまた緒花 てか、母親もある意味凄いですねw 彼氏の借金のお陰で一緒に夜逃げですか(^▽^;)   今と違う自分に...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつ...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」春アニメ第3弾です「トンネル抜けたらドキドキします」公式HPあらすじより突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――。今...

花咲くいろは 第1話『十六歳、春、まだつぼみ』

  花咲くいろは  第1話『十六歳、春、まだつぼみ』   まとめ ・親が夜逃げ ・仲の良い友人(コウちゃん)に告白される   ・おばあちゃんのとこに預けられる ・ 同年代の従業員「みんち」「菜子」との出会いは『?...

花咲くいろは 第一話『十六歳、春、まだつぼみ』

「P.A.WORKS 10周年記念アニメーション作品」と銘打たれた オリジナルアニメ作品『花咲くいろは』。 前評判で期待度が高かった「花いろ」だけど納得の第1話でした。 花咲くいろは(1) (ガンガンコミックスJOKER)P.A.WORKS 千田 衛人 スクウェア・エニックス 2011-…

花咲くいろは 第1話 『十六歳、春、まだつぼみ』 感想

まだどういう話になるのか分かりませんが、好感触だったのは、大好きな『赤毛のアン』を連想するところがあるからかな。 花咲くいろは 第1話 『十六歳、春、まだつぼみ』 のレビューです。初回はネタバレ無しで書こうと思っていましたが、微妙にネタバレあります。あ?...

花咲くいろは 第1話「十六歳、春、まだつぼみ」

今期私的に一番の注目作『花咲くいろは』の感想です。途中からネタバレがありますので、未視聴の方は気をつけてください。

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」 あらすじ 物書きの母を持つ、もうすぐ高校生の松前緒花。 今の暮らしに飽き飽きしていた彼女は、何か起きないかと期待半分に日々を過ごしていた。 ...

花咲くいろは 第1話 (レビュー/感想)

第1話 『十六歳、春、まだつぼみ』 あらすじは…。 突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――。 今までとは違う自分になりたかったという夢は、急に現実となりました。 私、松前緒花の平凡な日常...

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」

ドラマチックが止まらない 止められそうにない、止めたいと思わない。 春の新番組第2弾「花咲くいろは」の感想。 P.A.WORKS10周年記念作品。 やはりこの会社の作る作品の雰囲気が好きです。

花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ」

私にとって「花咲くいろは」は今季初感想の作品ですが、開始即座に見入ってしまうほどかなり面白かったです 松前緒花は負の負の状況が続いてしまっているようですし、まだ新しい環境に馴染めていないようですが、だんだんと馴染んでいき花を咲かせていただきたいも...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。