QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらのおとしもの11巻 感想 カオス復活!?

2011年01月25日 19:13

そらのおとしもの (11) (角川コミックス・エース 126-26)
そらのおとしもの (11) (角川コミックス・エース 126-26)

カオスとの邂逅、アニメよりもこっちの方が好きかも。

※ネタバレありです
10巻は日和の一件で色々な進展があったわけですが、
11巻は比較的ギャグの比率が多く、凪という感じ。
アストレアもニンフも、そこまで出番がなかったし。
もちろん復活したカオスによって今後の話が盛り上がりそうですが、
どちらかと言えばそれよりも、ここに来てイカロスが目立っていたかな。

#43、45でどこまでも智樹に忠実で一直線なイカロスは良かったねえ。
智樹に頭を撫でてもらうためだけに、周りの人間へアルテミスを発射したり、
自分のことを分かってくれない智樹を深海に捨てようとしたり、

そういう不器用(?)なところがまた可愛らしい。
最近アストレアやニンフばかりが目立っていたから、
正妻としての立場をしっかりアピールした形でしょうか。
ただ、今回もそはらさんの影が薄い・・・。
まあ今後のストーリー上、大きく取り上げられる機会もあるだろうし、
今は不遇でも後々存在感が出て来るのかな。

さて、そはら+エンジェロイド三体でますますヒロイン陣の競争率が上がる中、
その中に今巻から参加するのかしないのか、カオスが復活。
一応、智樹とは一度だけ面識があるのですが、智樹の方は覚えてないのかな。
そして既にアニメでも参加済みですが、個人的にはマンガ版でのやり取りの方が好きかも。
かおす

ポジション的には、完全なるボケ担当ってところかな。
智樹にツッコミを入れられるカオスは、見た目相応の年齢っぽく見えて可愛いね。
同じくボケポジションのイカロスと被りそうですが、カオスはロリ枠でカバーってところか。
まだイカロスやニンフ達と遭遇してはいないけれども、彼女達はどんなリアクションを取るのだろう。
カオス自身も他のエンジェロイド達と同様シナプスから敵対視されてしまったし、
次回はカオスの処遇を巡っての話がメインとなりそうですね。
ところで、完全なる使い捨てキャラと化したセイレーンが不憫でならないッス。
キャラデザもどこか適当で、この作品には向かなかったし笑

今回のエクストラは、アニメ第一期OPのオマージュ。
ああ、第二期・第一話の神OPは、この話から来てたのか。
保志さんの歌声が脳内で再生されて、吹き出してしまったわ笑

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメの感想探すならここ!
拍手の代わりに、ポチッと押してくれるとやる気がでます。
関連記事


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. マナヅル | URL | -

    >にーさん

    ご指摘ありがとうございます! 修正いたしました。

コメントの投稿

 ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/724-da373e48
この記事へのトラックバック

そらのおとしもの11巻感想

カオスと智樹のやりとりが面白かったです。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。