QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ)ポケットモンスター ベストウィッシュ 第7~9話 キャプ付き簡易感想

2011年01月12日 19:30

最近ボチボチと書き始めたアニメ『ポケットモンスター ベストウィッシュ』の感想ですが、
せっかくなので、今までに書いていなかった話の感想をまとめ書き。
第7話 「ツタージャ・ゲットでメロメロ!?」
待望のツタージャ♀登場でテンションMAX。
ポケモン達以上に、管理人が完全にメロメロでKOされちまいやした。
意地っ張りな性格から、一匹狼っぽいところまで、全てがグッド。
鳴き声は林原めぐみさんが担当。ちょっとセクシー過ぎる気もするけれど、合ってますね。
サトシさん、頼むから進化だけはさせないで下さい。
ポケットモンスター ベストウィッシュ
視聴者一同、皆がメロメロ!

第8話 「ダルマッカとヒヒダルマ!時計塔の秘密!!」
冒頭から、ピカチュウとキバゴが無くなったエサを巡って言い争う姿に悶える。
やっぱりポケモン同士のやり取りは面白い。
また、タブンネの使い方に思いっきり吹き出す。
ジョーイ「お預かりしたポケモンは元気になりましたよ」
タブンネ「タブンネ~」

この一連の流れは、定番ネタとして今後も笑わせてもらえそうです。

ところで、この回では個人的にゲーム本編で色々とお世話になったヒヒダルマさんが登場。
ゲーム同様、パワフル&アグレッシブな姿が頼もしいことこの上ないです。
ポケットモンスター ベストウィッシュ
攻撃種族値140は伊達じゃない!

第9話 「ペンドラー暴走!キバゴを救え!!」
アイリスの出生がようやく判明。ジムリーダーではなかったのね。
ってことは、ソウリュウシティではシャガおじさんが相手ですか。
でもってアイリスは、キバゴ以外にもドリュウズを所持している様子。
アイリスの言うことを聞かないその姿は、サトシのリザードンを彷彿とさせます。

それにしても、ポケモンバトルの相手をしてもらえないサトシさんが、
自分自身でピカチュウの相手をしていたのには驚きを通り越して、笑いしか浮かびません。
ポケットモンスター ベストウィッシュ
サトシ :Lv100
タイプ1:ワイルド
せいかく:負けず嫌い
とくせい:がんじょう


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメの感想探すならここ!
拍手の代わりに、ポチッと押してくれるとやる気がでます。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/708-87563746
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。