QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ)ポケットモンスター ベストウィッシュ 第4~6話 簡易感想

2011年01月10日 17:49

最近ボチボチと書き始めたアニメ『ポケットモンスター ベストウィッシュ』の感想ですが、
せっかくなので、今までに書いていなかった話の感想をまとめ書き。
第4話 「バトルクラブ!謎のポケモン現る!!」
声優さんが同じということで、ポカブの泣き声がドラえもんにしか聞こえない。
まあ、可愛らしい声なんですけどね。
今まで個体値が低いからと卵を孵化しては逃がしていたトレーナー達が、
この話を見て反省したとかしないとか。

ちなみに小生は、個体値を気にしてプレイしたことがありません(オイ
ポケットモンスター ベストウィッシュ
最低個体値(?)のポカブタさん。

第5話 「サンヨウジム!VSバオップ、ヒヤップ、ヤナップ!!」
イッシュ地方初めてのジム戦。
例の如く、サトシさんはジムリーダー三人と戦いたいなどとおかしなことを言い出す。
まあそれは良いとしても、電気が弱点であるはずのヒヤップに、
ピカさんが敗北したのは意外だった。
ピカさん、ここまで勝ち星なし。もしや、年のせいで衰退期か。
ポケットモンスター ベストウィッシュ
ピカさんも年には勝てないのか。

第6話 「夢の跡地!ムンナとムシャーナ!!」
ロケット団の異変に気付き始める。
今までのギャグ担当とは打って変わって、終始シリアスな雰囲気。
昔のロケット団が恋しくなる。
また、ムシャーナの開眼姿に衝撃を受ける。
これは一種のホラーですぞ。
ポケットモンスター ベストウィッ
キモ可愛い?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメの感想探すならここ!
拍手の代わりに、ポチッと押してくれるとやる気がでます。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/705-42a580db
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。