QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも町は廻っている 第4話「呪いの方程式」感想

2010年10月29日 06:20

それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]

解せぬ・・・

担任の森秋先生がメインのお話。
目立って派手なことはなかったし、
前回のように謎解き要素もなかったのに終始物語に引き込まれたなあ。
これもやっぱり、各々のキャラクターのおかげだろうか。
今回は特に、ア歩鳥のウザさが目立ってましたね笑
まあ、それが彼女の魅力でもあるのだけれど。
ウザいのに、どこか憎めないっていう。
この彼女の特殊な特徴が、紺先輩を初め、
商店街の多くの人間を惹きつけるんだろうな。


けれど、その魅力も森秋先生には通用せず。

彼の性格で歩鳥の担任をやってると、相当ストレス溜まってそうですね。
真面目一筋の先生が、ささやかな復讐を企てるほどなのだから。
にしても、森秋はおとなげ無い笑 「嵐山ガタン計画」って^^;
気持ちは分からんでもないけれど。

そう言えば、自分も高校時代は歩鳥と同じように、
「数学なんて実生活で役に立たねーよー」なんて思ってたなー。
でも結局あれって、内容云々よりも、勉強すること自体に意味があったんだな、
なんて近頃になって思ったり。
学生時代に苦手な物も勉強する癖をつけておかないと後々苦労するからね^^;

とことで、歩鳥は「数学なんて探偵と関係ない」と言っていたけれど、
数学と探偵って、結構関係あるんじゃね?笑
数学の問題解くのと、事件を解き明かすのとは似てると思うのだが。

次回 第5話「実に微妙な辰野トシ子」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメの感想探すならここ!
拍手の代わりに、ポチッと押してくれるとやる気がでます。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/629-16b13d99
    この記事へのトラックバック

    それでも町は廻っている 第4話 「呪いの方程式」  感想

    (男+女)÷モラル=0 教師と教え子のモラルの前には恋愛は成立しないと切って捨てる式。色々な意味で教師の鑑ですね

    それでも町は廻っている第4話 「呪いの方程式」

    森秋の天敵は小学校2年のときの担任の教師と、 教え子の嵐山ほとり あきれるほどのあほぶり?...

    それでも町は廻っている 第4話「呪いの方程式」

    森秋先生(CV杉田)がノリノリだ。 そして、だんだん歩鳥がうざくなってきた。

    それでも町は廻っている 4

    第4話 「呪いの方程式」今回は1話まるまる数学教師がメインでした(笑)こりゃもう完全に彼はレギュラー陣だな。幼い頃から考え方が数学的、論理的に答えを出さないと納得できないタイ...

    それでも町は廻っている 第04話 「呪いの方程式」

    恋する乙女は天敵「それでも町は廻っている」の第4話。 次回11/4は27:05~なので注意。 遅えよ。 本文はあと。 「恋の方程式」 いつ来るか...

    それでも町は廻っている 第4話 感想「呪いの方程式」

    それでも町は廻っているですが、森秋先生にとって嵐山歩鳥は人生第二の宿敵です。第一は割り算の余りを放置した担任教師ですが、鼻たらしたクラスメイトにバカ呼ばわりされ「バカはおまえだろうが」と思う少年の日々も思い返されます。 歩鳥の答案は森秋の寿命を縮める罠...

    それでも町は廻っている 第04話

    (解せぬ…) それでも町は廻っている 第04話の所感です。

    それでも町は廻っている 第04話 「四番地 呪いの方程式」

    それでも町は廻っている 第4話感想です。 ずっと森秋先生のターン♪

    それでも町は廻っている 四番地 呪いの方程式 レビュー キャプ

    恋の方程式 森秋の人生における天敵は今までに2人。 1人は小学校の時の担任でもう1人は歩鳥w 小学校の担任に算数の割り算で恥をかかされた森秋。 その事は彼の人生に大きな影響を与え、その結果 彼は数学教師になった。 そして、今、彼の目の前には第2の天敵がい?...

    『それでも町は廻っている』 4話「呪いの方程式」 モラル<愛 ?!

    私自身、占いに全く興味がないせいか、歩鳥が占いに夢中になっている姿が、女の子って感じですごく可愛く見えちゃいます。 実際可愛いんですけどねっ(*´∇`*) 森秋先生とマンツーマ...

    解せぬ!◆それでも町は廻っている 4話「呪いの方程式」

    カフェラテ(=゚ω゚)v どうも田村です。 カフェラテとカフェオレの違いはいまいちハッキリしていないみたい。 一般にカフェオレは普通のドリ...

    それでも町は廻っている 第4話

    それでも町は廻っている 第4話 『呪いの方程式』 ≪あらすじ≫ 森秋先生に事あるごとに呼び出される歩鳥。もちろん、それはあり得ないよ...

    それでも町は廻っている 4話「呪いの方程式」

    数学は苦手だったなぁ(^^; でも、仕事で地味に数学的な考え方をする場面があるんですよね。なんか不思議だなぁ。 それでも町は廻ってい...

    それでも町は廻っている 第4話「呪いの方程式」

    朝の占いで運命の人と急接近と言われご機嫌な歩鳥 6チャンのだと・・・どうやら悪い運勢だろ別のチャンネルに変えるらしい と、森秋先生と急接近~~ 数学の補習と言う名の急接近! 森秋先生の人生で天敵と呼べるものが二人いるらしい 一人は小学生のことの担任 ?...

    それでも町は廻っている 第4話 「呪いの方程式」 の感想

    それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)石黒 正数 by G-Tools 安定の杉田さん -公式サイト・Wikipedia- TBSアニメーション・それでも...

    それでも町は廻っている 第4話 「呪いの方程式」 感想

    森秋夏彦の憂鬱―

    それでも町は廻っている:4話感想

    それでも町は廻っているの感想です。 先生の鑑とは。

    それでも町は廻っている 第4話 『呪いの方程式』 感想

    バカな子ほど可愛い、というのはあると思います。 それでも町は廻っている 第4話 『呪いの方程式』 の感想。

    それでも町は廻っている 第4話「呪いの方程式」

    数学は、出来ない奴にはホント出来ない!

    『それでも町は廻っている』第4話 感想

    森秋にとって、女子生徒との恋愛には解が無いという事ですね。 そんな訳で、1話通して森秋の話。 前半~。 試験も追試も学年で唯一0...

    それでも町は廻っている 4話

    もう先生が主人公でいいよ。というわけで、「それでも町は廻っている」4話理系思考で何が悪いの巻。柿の種が割り算の余りって、上手いこと言うもんだね。これには思わず感心してしま...

    それでも町は廻っている #04 呪いの方程式 2chの反応

    あらしやま ほとり それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小見川千明悠木碧商品詳細を見るそれでも町は廻っている #04 呪いの方程式

    それでも町は廻っている 第4話 「呪いの方程式」 感想

    前回の問題に対する答えは!!? ちょwww 問題出しっぱなし(^^; せっかく答えたのに(ぁ) 【関連サイト】 http://seaside.ponycanyon.co.j...

    それでも町は廻っている 第4話「呪いの方程式」

    ゲームキャラの能力値なら知力一つで済まされるけど。 現実は「知識」と「知恵」に二分されると思います(笑) 森秋先生は数学の知識はある...

    それでも町は廻っている #4「呪いの方程式」感想

    先生とお近づきになりたいところで補習の呼び出し割り算で余りは給食の柿の種。うまいなぁ数学以外は普通に成績いいのに驚いた唯一の丸がゼロ点の丸かよーモラルのくだりは面白かった阪神好きにも共感が得られる今回は顔芸が多かった気がする。歩鳥のキャラいいなぁ屁理屈...

    それでも町は廻っている 第4話「呪いの方...

    今日の占いは、運命の人との急接近-------!!森秋先生と急接近かとはしゃぐ歩鳥。・・・まだ諦めてなかったんだ(^^;)でも、急接近という予測は当たったけど、どうやら補習らし...

    (森秋先生)それでも町は廻っている 4話「呪いの方程式」(感想)

    ほとりさんの凄い所はどんな場所でも 自分を通してしまう天真爛漫さ。 今回、補習のやりとりを見て感じました。 森秋先生との壮絶なや...

    それでも町は廻っている 第04話 感想

     それでも町は廻っている   第04話 『呪いの方程式』 感想  次のページへ

    それでも町は廻っている  四番地 「呪いの方程式」

     森秋の小学校の担任が凄いですね。大人って何かズルい。

    それでもストレスは万人に訪れる。(それでも町は廻っている 第4話簡易レビュー)

    それでも町は廻っている 4番地「呪いの方程式」 ★★★★☆

    それでも町は廻っている 第4話 「呪いの方程式」 感想

    1話を見た時は不安一杯な作品でしたが、それ以降は安定して面白いですね。 お帰りなさいませ、ご主人様。 ええ、うちのメニューはどれも...



    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。