QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明」感想

2010年09月28日 02:57

世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

何だかよくは分からないけど、とりあえず後味が良かった。

文明が最後の最後で男を見せましたね。
今までの呆れるほどのヘタレっぷりは、
ここで挽回するための大きな伏線だったわけか。
たった一つのスプーンだけを携えて、
敵に突っ込んで行く姿は、一周回って恰好よかったです。

それにしても、あの力、子供文明から貰ったにしてもチート過ぎる笑
子供文明、一体どれほどの潜在能力を持っていたんだ・・・?

文明が未来に帰ろうとした時の、マヤも良かったなあー。
「行くな!」がツボ過ぎる。
最終回にして、マヤの可愛さを改めて理解した気分です。

けれど、分からないこともチラホラ。
結局、文明が過去に行かなければ宇宙人は現れなかったわけだよね?
んで、文明は宇宙人が現れたから、過去へと行った。

文明が過去に行ったから、宇宙人が現れたのか、
宇宙人が現れたから、文明が過去に行ったのか。
うーん、どっちが先なんだよ^^;
これは、あれか、「卵が先か、鶏が先か」みたいなもんかな。
それとも、小生の理解力が足りないせいか。
ああ、後、疑問と言えば、どうしてマヤの父親たちだけ、記憶が残っていたのか、とか。
・・・まあ、こういうタイムパラドックス系は、疑問点上げたらキリがないし、
自分の頭では解決の目処が立たないんで止めときます。

それにしても、この最終回は後味が良かったです。

未来のマヤと文明を、画面に映さないのが良い。
色んな妄想が広がるわけですよ。
マヤはあの年であれだけ美人なんだから・・・。
でも、大人マヤを見てみたかったのも事実だなあ。


・全体を通して
ギャグとストーリーがとにかく絶妙にマッチしていた作品でしたね。
目下最大の敵であった美風を倒した後に、
もう一波乱あったのも面白かったです。
欲を言えば、タイムパラドックスの説明が欲しかったことと、
9、10話のあかりのエピソードは、
二話も使う必要がなかったんじゃないかってことだろうか。
あと、マヤが文明を好きになる理由も、もう一つ何か欲しかったかも。
けれど、それを補うほどの世界観と登場人物の魅力!
現実なのに、どこか奇妙な世界観と登場人物達が、
物語を相当盛り上げてくれました。
懐かしさを感じながら見れたのも、新鮮でした。
あの独特奇妙な感じ、なかなか作りだせるものじゃないよね。

3クール続いたアニメノチカラ枠もこれで最後。
少し寂しくなりますが、長い間楽しませてもらいました。
スタッフ、キャストの皆さんお疲れさまでした!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ感想探すならここ!
ポチっと押してくれるとやる気が出ます。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/591-a0a5a173
    この記事へのトラックバック

    世紀末オカルト学院 最終話「マヤの文明」(9月5週 水曜日)

    終業式に子供文明の講演会をセッティングするマヤ。文明に、子供文明や母親と会わせてあげようという考えだったが、実は文明と子供文明の接触こそが『ノストラダムスの鍵』だった!未来からの通信でその事実を知った文明とマヤは講演会を中止。これで安心と思いきや、オカ...

    伝説の勇者の伝説 #014「誰も、なにも失わない世界」

    スイ・オルラとクゥ・オルラによって人質とされてしまった少女ククを救うために貴族の館へと向かうライナ・リュートとフェリス・エリスの2人。ようやく目を覚ましたアルアは、自分のせいで両親が死んだと哀しみ、生きている事を誰も望んでなどいないと嘆く。だがライナが...

    世紀末オカルト学院 第13話 「マヤの文明」

    大門ダヨ 学長(マヤの父親)はマヤが来る前・・・ 敵から身を隠す為に魔法で別の場所へ飛ばされていた 「バシルーラ?」

    (アニメ感想) 世紀末オカルト学院 第13話 「マヤの文明」

    世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 1999年7の月、空から恐怖の大王が舞い降りる――。ノストラダムスの予言を巡る戦いが終わり、学院は平和を取り戻した。使命を果たした文明は、退職の挨拶をした後、2012年の未来へ帰ることを決める。?...

    (終)世紀末オカルト学院第13回マヤの文明

    Episode.13「マヤの文明」公式HPよりあらすじ1999年7の月、空から恐怖の大王が舞い降りる――。ノストラダムスの予言を巡る戦いが終わり、学院は平和を取り戻した。使命を果たした文明は...

    世紀末オカルト学院:13話感想&総括

    世紀末オカルト学院の感想です。 最後の最後にに主人公らしい文明を見た!

    世紀末オカルト学院~第13話(最終回) 感想「マヤの文明」

    世紀末オカルト学院ですが、学長は生きており未来に飛ばされて神代司令官になっています。文明を過去に送り出したのは学長です。文明は子供のころの自分や母親と会うことになりますが、文明が過去の自分と出会うそのこと自体がノストラダムスの鍵となるようです。(以下に...

    年の差カップル爆誕!(世紀末オカルト学院 最終話レビュー)

    世紀末オカルト学院 EPISODE13「マヤの文明」 ★★★★★

    (感想)世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明」

    世紀末オカルト学院 第13話(最終回) 「マヤの文明」 すごく綺麗にまとまった作品でした! 文明が立派なヤツだったということが、証明された...

    世紀末オカルト学院 第13話 『マヤの文明』

    ツンデレなマヤ。「ヘタレ教師がいなくなって、せいせいするわ。」なんて文明に言っていますね。本心は、居て欲しいのにね。

    世紀末オカルト学院 Episode.13「マヤの文明」(最終回)

    タイムパラドックス的思考は止まらない上に終りがないので割愛。 というよりそこにツッコミを入れるよりは余韻を味わいたくもある 世紀末オカルト学院 最終回『マヤの文明』。 と言っても全く話をしないとなると書きにくくなるんだけど(ヲイ) 世紀末オカルト学院 Volume.…

    世紀末オカルト学院 第13話 「マヤの文明」 感想

    過去があるから現在がある―

    世紀末オカルト学院 Episode.13「マヤの文明」

    最後にきて文明がイケメンにッ!? あのスプーンが種割れのきっかけだったの? すげぇポテンシャル持ってるじゃないか~ 何かウルトラマンっぽいけど… フライングヒューマノイド(世紀末盤)中川翔子 8bit Project SMR 2010-08-18売り上げランキング : 42...

    「世紀末オカルト学院」13話 マヤの文明 / MAYA's BUNMEI

    まさか文明がついに超能力に目覚めてというか小さい文明から力を受け取って(それで未来の文明は超能力を失っていたわけね)一人で宇宙人の襲来...

    世紀末オカルト学院 最終回 「マヤの文明」

    無事に「ノストラダムスの鍵」である黒魔女=美風を倒し、未来に帰る事をマヤに告げる文明。 そんな文明へのサプライズプレゼントとして...

    世紀末オカルト学院 第13話「マヤの文明」

    『1999年7の月、空から恐怖の大王が舞い降りる――。ノストラダムスの予言を巡る戦いが終わり、学院は平和を取り戻した。使命を果たした文明は...

    世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明」

    学長が消えたのはノストラダムスのカギを探すため しかも川島の魔法によって・・・って飛ばされた先は ・・・ようこそ墨田区!! っと、本当に生きてることが分かった学長 そのことをマヤに教える文明 ほっとするマヤ そしてカギも破壊して任務も完了~~ 未来に...

    世紀末オカルト学院13話(最終回)

    二人のゴールは一軒家でした。というわけで、「世紀末オカルト学院」13話(最終回)君がいる場所の巻。いやー、文明君かっこよかったな。最後の最後によくぞやってくれました。スプー...

    世紀末オカルト学院 Episode.13 「マヤの文明」 感想

     純一郎、命を狙われるという危機のため、千尋のバシルーラで飛ばされる。  その先は――東京?  学院は魔女災害のため休校。  マヤ...

    世紀末オカルト学院 #13 マヤの文明

    アレガデネブアルタイルベガ、 君が指さす夏の大三角                 アレガ 。                  ...

    世紀末オカルト学院 第13話「マヤの文明」

    立ち上がる文明。

    世紀末オカルト学院Episode.13「マヤの文明」

    前代未聞のスゴイ休校理由だなwいくら学長権限を使ったであろうとは言えこれで生徒や教職員を納得させられるなんてさすがはオカルト学院!…ってこれ褒めるところなのかな?(^_^;)大...

    アニメ 世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明」 感想

    アニメ 世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明」の感想です。ネタバレを含みますので注意して下さい。 タイトル通り、”マヤの...

    世紀末オカルト学院 最終回13話「マヤの文明」

    スプーン一本で戦う文明がカッコいいんだけどw 世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/09/22)日笠陽子水島大宙商品詳細を見る

    世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明 / MAYA's BUNMEI」

    スプーン最強! 最終回は、文明がカッコよかったですね(*゚∀゚) 魔法バトルに続くラストバトル! 敵はオカルト。そして自分自身。 マヤ...

    世紀末オカルト学院 第13話 「マヤの文明」

    立ちなさい、自分の足で――。 黒き魔女に勝利したが予言は覆らず…。 マヤが終業式に少年の文明。 未来と過去の同じ人物が出会うことが破...

    世紀末オカルト学院 第13話(最終話)「マヤの文明/MAYA's BUNMEI」

    綺麗にまとまっていた最終回でした。全てが繋がるとスッキリしますね。

    (学長命令よ!)世紀末オカルト学院 13話 最終話 「マヤの文明」【感想】

    「学長命令よ!」(マヤ) 世紀末オカルト学院は アニメノチカラを見せてくれた本作でした!! お話が終わったという意味で感慨深いものが...

    世紀末オカルト学院 第13話 最終回 「マヤの文明」 の感想

    君がいる場所【初回生産限定盤】高垣彩陽 by G-Tools こんなに気持ちのいい 余韻を残すアニメは初めてかも -公式サイト・Wikipedia- 世紀末...

    世紀末オカルト学院 第13話「マヤの文明」(終)

    純一郎はノストラダムスの鍵を探し出す為に千尋によって別の場所へ飛ばされていた。 そして月日は流れ…司令官に。 サプライズとして終業式でスプーン曲げ少年・文明(子供)の講演会をセッティングするマヤ。 しかし文明にそんな記憶は…。 次元の歪 美風ではなく過...

    世紀末オカルト学院 Episode.13 「マヤの文明」

     意外と王道な最終回でしたね。前2回のようにはじけたところがなく、丁寧な印象を受けました。

    世紀末オカルト学院 第13話(終)

    [関連リンク]http://www.occult-gakuin.jp/Episode.13 マヤの文明美風は滅ぼしたしかし未来は変わらなかった果たして本当の原因とは…文明達は解決したと思いさらに文明から父が生きているとい...

    世紀末オカルト学院 第13話(最終回) 「マヤの文明」 感想

    1999年7の月、空から恐怖の大王が舞い降りる――。 ノストラダムスの予言を巡る戦いが終わり、学院は平和を取り戻した。 使命を果たした文...

    世紀末オカルト学院 第13話(最終回) 「マヤの文明/MAYA's BUNMEI」 感想

    「歴史が変わるのは、ここからだッ!」 世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/09/22)日笠陽子水島大宙商品詳細を見る

    世紀末オカルト学院 Episode.13『マヤの文明』

    「遺言だ」

    世紀末オカルト学院 第13話(最終話)「マヤの文明」

    世紀末オカルト学院 第13話(最終話)「マヤの文明」 脚本:水上清資 絵コンテ・演出:伊藤智彦 作画監督:千葉崇洋 作画監督補佐:柴...

    世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「...

    最後の鍵-------------!!学長にはノストラダムスの鍵を探し、預言を阻止すると言う使命があると説得する川島。既に敵からは邪魔する奴は殺すと赤い文字で宣戦布告された状態。時間が...

    世紀末オカルト学院 第13話(最終回)「マヤの文明」 感想

     今回でオカルト学院もいよいよ最終回。前回でとりあえず色々収束しましたが、まだ何かあるようで…。マヤと文明はどうなるんでしょうか。前回から予感はありましたが、まさかそうなるとは…。それだけにラストの展開には観ていて熱くなりました。文明も最後の最後でやっ...

    世紀末オカルト学院 第13話(最終話) 「マヤの文明」

    1999年7月21日、歴史は1人の青年によって動かされた。

    世紀末オカルト学院 第13話 「マヤの文明」 (終)

    思わぬ魔法戦争のあと、しかし未来は変わっていなかった「世紀末オカルト学院」最終話。 学院長から手帳を預かり、その学院長を守るために...

    世紀末オカルト学院 第13話(最終話)

    世紀末オカルト学院 第13話(最終話) 『マヤの文明』 ≪あらすじ≫ 1999年7月19日、ノストラダムスの鍵の破壊に成功したが、2012年の未来は変...

    世紀末オカルト学院 Episode.13(最終回)「マヤの文明」 感想

    JKの現在が気になるでござる。 公式サイトはこちら

    [アニメ感想] 世紀末オカルト学院 Episode.13 マヤの文明

    世紀末オカルト学院 最終話。 運命の7月21日、 果たして文明は地球の未来を救えるのか―――。 以下感想

    『世紀末オカルト学院』第13話 感想

    やっぱまだまだだなぁ…。 もっと物語を正確に読み取れる術を身に着けなければ…。 文字通り力技で纏めてきた『世紀末オカルト学院』最終...



    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。