QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫物語 (黒) 感想 「お兄ちゃん、妹のおっぱい触りすぎ!」

2010年08月06日 16:05

猫物語 (黒) (講談社BOX)
猫物語 (黒) (講談社BOX)

やっとこさ読み終わったので感想をば。
確かに猫パーセント趣味で書かれてる!笑

お勧め度:★★★★★★★☆☆☆ (7/10)

シリーズ六作目の今巻ですが、
今まで以上に遊びの幅が大きいですね。
読み始めてすぐの、妹・月火との雑談が、
一体どこまで続くのかなーと、ページをパラパラ捲ってみると、
何と実に80ページも続いてるじゃないか。
さすがにその時は、本をパタンと閉じて、
本棚の奥にしまってしまおうかとすら思ったよ笑


まあ、雑談は、本当に雑談。
そして、それ相応の変態分込み込み。
例の如く、阿良々木さんが妹のおっぱいを揉んでます。
揉むを通り越して、鷲掴みにしてます。
しかも胸を揉んでも威風堂々。圧巻の変態ぶり。
暦「お前の胸が、僕の手の平を揉んできたんだ」とのこと。
もう、言葉も出てこねーぜ!反論の余地すらない!

・・・とまあ、変態分はその程度で。
後はいたって真面目な展開でしたね。
せいぜい阿良々木がやったことと言えば、
金髪幼女に数日間土下座し続けたとか、
好きな女子の机を舐めたとか、
妹の足を舐めたとか、
妹の汗を舐めたとか、
羽川の傷口を舐め(ry

そんな感じで、いたって真面目な展開でした。
主にゴールデンウィークの、ブラック羽川をどうやって治めたかについて。
ブラック羽川についても、今までの巻で散々説明があったから、
取り立てて目新しい情報はないかも。詳細が分かる程度。

ところで、今巻は今まで以上にメタ発言が多かったなあ。
特に、アニメに関しての発言が多い!
うーん、個人的に、あまりその手のネタは好きくなかったかも。
まあ、面白いことに変わりはないのだけれども。
昨今話題になった、青少年育成条例(二次元の性描写を規制する奴)
にまで言及して、真向からネタにしているのは笑ったわ!

ホント、この作品規制されたわ一挙にネタが減るもんね…。
五百歳のロリババアと言っても、通用しなるもんね。
迷子の怪異だって言っても、胸、触りづらくなるもんね笑

そんなこんなで、個人的には楽しめた巻でした。
そのうち(白)も出るのかな?
はてさて、その頃は傷物語がアニメ化している頃なのか。
それもネタとして組み込んできそうですね笑


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
ラノベの感想探すならここ!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/520-a6becd6b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。