QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ!第2話 「竜児と大河」 【感想】

2008年11月10日 23:10

前回の一件で竜児の入り浸るようになった大河。
エサで釣られるとはよっぽど竜児の料理が美味しかったんでしょうね。
そして竜児に北村との仲を取り持つよう頼む大河。竜児は体育の時間に何やら策を講じます。
が、ダメ。原因は大河の異常なほどのドジ具合。

そんなドジな大河を見て竜児は応援してやろうと決意。
色々と大河にアドバイスし一緒にいる時間が多くなる二人ですが、それが講じて付き合っているとの噂が立ちます。
しかも、それが北村とみのりんの耳にまで入ってしまう始末。

絶望する竜児と大河。そんな心境でも竜児のことを気にかける大河はいい奴ですな。
色々とふっきれた大河は翌日北村に告白。
それをさらりと断る北村。そしてその現場を目撃してしまう竜児。
竜児はしょぼくれる大河に慰めなのか、告白なのかどっちとも取れる言葉をかけて2話終了。

丁度原作の1巻分が終わりましたね。内容も原作に忠実といった感じ。しかし、何やら次回はオリジナル展開の様子。アニメ3話では一体どのような展開となるのでしょうか。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/4-f3b5916d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。