QLOOKアクセス解析

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まよチキ!」感想

2010年04月26日 23:40

まよチキ! (MF文庫J)
まよチキ! (MF文庫J)

第5回MF文庫J新人賞〈最優秀賞〉受賞作。
ギャグが楽しめるかどうかで評価が分かれるのかな?

・あらすじ
クラスメイトの涼月奏に執事として仕えている美少年・近衛スバル。ふとした事故により、俺はスバルの秘密を知ってしまう。華奢な身体。かすかに漂う香り。掌に吸い付く柔らかい感蝕…って、こいつ女の子だったのか!?「ボクはおまえの記憶が飛ぶまで殴り続ける。それが執事の記憶消去術だ」「その方法に執事は関係ねえだろ!」どうやら彼女は家庭の事情とやらで、女の子であることがバレると執事を辞めなくてはいけないらしい。そんな中、奏はスバルの秘密を守ることと引き替えに、ある協力を俺に申し出てくるが…?


・個人的評価
ストーリー3
キャラクター4
文章3
挿絵3
総合点13


評価1~5(5が最も良い)

文章は主人公語りの一人称。
うーん、個人的にはギャグは楽しめなかったかな…笑
そのせいで、物語に入り込むまでにかなりに時間がかかった。
執事のヒロインっていう設定や、
個々のキャラクターも今までに見たことがないもので、
新しかったのですが、それに惹かれたかと言うとそうでもなく。
まあ、スバルは普通に可愛かったけどね^^;

挿絵に関しては、表紙やカラーページはいいけれども、
文中にあるものがどうしても淡白な印象。
背景とかが書かれていないからかな。

ラストの展開はちょっと捻りがない感も否めない。
けれども、それまでの付箋の回収は見事でした。
誘拐犯という安っぽい敵じゃなければ、
もっと物語に熱中できたかな。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
ラノベの感想探すならここ!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

     ※今後の展開のネタバレは避けてもらえると幸いです。

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manaduru3.blog24.fc2.com/tb.php/394-a6c4ca96
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。